◇Profile
◇New Informations
    待望の第4弾! ShinzZ Factory ~ 秋の絵巻~

    ~ちょっと疲れた大人の為の
    ・・カワイイ癒されコンサート~



    前回の大反響のコンサートより
    数ヶ月が経ち
    やっと第4弾のプログラムが完成いたしました。
    今回はより生の音霊(おとだま)お届けしようと思い
    アコーステックな編成でお送りいたします。

    耳だけじゃなく体で・・そして心で感じて下さい。
    きっと何かが変わるはずです。


    又、反響の大きいスピリチュアルポエムもより深く皆様の心に届くと思います。


    そして・・バイオリニスト河村舞子Fect.コーナーも
    新しいキャラを用意しております。
    もちろんあの・・女スパイも?!



    2010年10月7日(木)

    場所:新宿 ミノトール2 http://www.mino-2.com/hp/index.htm

    東京都新宿区新宿5-11-4 
    龍生堂ビルB1
    都営新宿線・東京メトロ丸の内線、
    副都心線
     『新宿三丁目』下車 
    C7番出口より徒歩1~2分
    <TEL&FAX>03-3341-2655

    Open 18:30 Start19:30
    前売2,800円 当日3,300円
    (当日、受付時にワンドリンク代700円を別途いただいております)


    Member
    河本慎一 Pf.
    河村舞子 Vi.
    中村順一 Per.



    主催・チケット取り扱い

    ShinzMusic
    東京都品川区小山4-14-19
    Tel&Fax: 03-3787-4968
    http://shinzmusic.com

    お問い合わせはこちらまで
    ↓ ↓ ↓
    info@shinzmusic.com


    *お席に限りがありますので、お早めのご予約お待ちしております。


    ShinZ Factory 一同
    Shinz Music 一同より


    -----------------------------------

    ShinzFactory ファーストCD
    「七つの星の物語~宇宙(そら)へ」

    絶賛発売中!!
    お求めはDOGs-Net
    http://www.dogs-netshop.com/

    か直接メールで御問い合わせ下さい。
    またはライブ会場でも御求めいただけます。


    ----------------------------------
    祝!満員御礼
    ”春の絵巻~幸福の扉”

    誰にでも ”幸運の扉” が存在
    しています。
    開いてる人もいれば
    まだ閉じたまんまだったり・・・
    本来、音楽とは音という波動により
    幸運の扉をひらく方法だったのかもしれませんね。

    文:Maaya

    出演: 河本慎一(ピアノ、シンセ)
        河村舞子(バイオリン)
        仮谷克之(ベース)
        中村順一(パーカッション)

         
    ※今回は雑誌アネモネ、ゆほびか等で
    ご活躍のスピリチュアルカウンセラー
    中河原啓さんが描く“魔法の絵”との
    コラボレーションコーナーを用意して
    おります。
    中河原啓さんの絵は見るだけで「お金・愛情・健康・人間関係」の問題が解消するなど、奇跡を起こす絵だと各方面から絶賛の声が高く、今までに数多くの”スピリチュアル絵本”を出版されております。
    当日は中河原啓さんもご来場を予定されております。



    ShinzFactoryが繰りなす
    ”魂を揺さぶる音”と
    中河原啓さんの
    ”魔法の絵”と
    Maayaさんの
    ”スピリチュアルポエム”
    の三位一体の
    至福の癒し空間”をお楽しみ下さい

            
    開場/18:00 開演/19:30
    前売3,000円 予約3,150円
    当日3,675円 

    ※チケット前売りは消費税サービス

    場所/中目黒 楽屋 らくや  

    東京都目黒区上目黒2-15-6
    東横線・日比谷線「中目黒駅」徒歩5分
    Tel/Fax  03-3714-2607
    http://www.rakuya.net/

     

    -----------------------------------


    祝!!満員御礼!!

    "ShinZ Factory"
    CD発売記念Live


    ~宇宙(そら)へ~

    ぼくは一体どこから来たのだろう?
    ぼくは一体どこへ還るのだろう?
    そして・・・
    ぼくはここへ何をしに来たんだろう?

    "ShinZ Factory" の曲が
    それらの答えを思い出させてくれる・・・
       そんな気がする

    2009.12-27(Sun)

    開場18:00 開演 1st 19:30~ /2nd 21:00~
    前売3,000円/予約3,150円/当日3,675円 
    ※チケット前売は消費税サービス

    場所:『中目黒 楽屋 らくや』
    出演:
    河本慎一(ピアノ・シンセ)/
    河村舞子(ヴァイオリン)/
    堀内美貴子(チェロ)/
    仮谷克之(ベース)/
    中村順一(パーカッション)








    ただいまShinzMusic
    では在宅MidiData制作者
    募集中!音符音符

    ************************
◇QR Code
◇New Entries
◇Recent Comments
◇Recent Trackback
◇Week PV Ranking
◇Categories
◇Archives
◇Link
◇RSS&ATOM Feeds

◇My Favorite Items
【検索できませんでした】
星川先生シリーズ第二段です。
作詞は仁井谷俊也先生~
B面の作詞は白川ほしお先生~

どちらも面白いですよ~
【検索できませんでした】
作詞は巨匠!木下龍太郎先生
作曲・編曲は星川はじめ(実は私!)
実はB面の蛍火挽歌はかなりの
お気に入りです。
一度聴いてみてください~
【検索できませんでした】
キーボードとシンセサイザープログラミングで参加しております。特に1曲目のイヨマンテの夜は
必聴!!壮大な打ち込みによる”ケチャ”など
大変斬新なアレンジになっておりますよ~
ジャケットに写ってる私はなんかベテランの周りに比べてなんか可笑しい~(笑)
【検索できませんでした】
Pfとシンセサイザーで参加しております。
【検索できませんでした】
アレンジで参加しております。
実はまだこの頃は星川先生は登場していなかったので河本で登場しております。
演歌だけどかなり私好みなアレンジです。
【検索できませんでした】
リーダー(宇崎竜童氏)が亡き父と母に
捧げた名曲!!
私も大好きです。

オルガンで参加しております。
【検索できませんでした】
私の最高のくつろぎアイテム
もちろん参加してません(笑)
【検索できませんでした】
キーボードとプログラムで参加しています。
- BlognSP -
レコーディング日記~古きよきアナログシンセサイザーMS20
ども~

私が始めて買ったシンセはローランドのJUNO-6とゆうやつだった。
確か買値で13万くらいして当時高一だった私は夏休みを全てバイトして
買った。凄く嬉しかった・・・が、私が一番シンセで出したかった音は
大好きだったオフコースのYes-Noのイントロで出てくるポルタメントの
かかった音(ごめん、今日は少しマニアックな内容です)
そう、Juno-6にはポルタメントは無い・・・
オフコースが当時実際に使っていたのは外国のものでプロフェット-5
といわれるもので170万もした!!
もちろん一般市民の一高校生では絶対に買えない。

私は次の年の夏休みをまたバイトに明け暮れた。
そして手に入れたシンセはコルグのMS-20!!
これはまた大変マニアックなシンセで音を作るのにケーブルでパッチを組む。
まるで昔の電話交換手みたいな作業だ。
しかもチューニングも必要。
でもポルタメントは付いていた。私は使いまくった。
それから世の中のシンセを取り巻く環境は一変した。
ヤマハのDX-7を中心とするデジタルシンセの登場でアナログシンセは
たちまち片隅に追いやられた。
もちろん私もデジタルシンセに移行した~今もライブやレコーディングでも
使っている。

しかし私は高校生の時に買ったMS-20の音が好きだ!!
もちろん懐かしいとゆう理由だけではなく、本当に私の欲しい音がする!!
なんか、非常に味がある音がする。今のデジタルシンセには無い太くて暖かい音。。

私は倉庫から取り出した~何年かに一度自由度の多い仕事の際に登場するが
最近では本当に久しぶりだ。



あちこちが接点いかれていて音が出ない。。。ブッ!!!とゆうだけだ。
私は丁寧に接点を磨き、パッチを組みなおし一から音を創りだした。
高校生の時に書いた音のパラメーターの覚え書きも出てきた。
まるでタイムマシンに乗って高校生の私からの贈り物みたい。
そう、この頃のシンセは音を記憶することが出来ないものが多い。
だから同じ音は二度と出ない。
私は昔の自分からの贈り物をヒントに少しづつ攻略し始めた。
少しずつ近づいている~求めていた音に・・格闘から二時間、やっと求めていた音が出た。
私はこの音を今回のソロCDに入れることにした。

シンセサイザーは私が今回録音で使用している生の楽器に比べて
劣っているような世間の印象があるけど、それはシンセを
生楽器の代わりに使うから音がチープに感じるのだと思う。

まったく一楽器として音作りをしていくと
こんなに楽しい楽器は無い!!

ついに!!わたしのMS-20は本当に素晴らしい音色を奏でてくれた。

この楽器から始まって・・・今の私がいる・・

もし高校生の時の私が今回の録音聞いたらなんて思うかな?



続きを読む ≫
「おじさん、音作り下手だね!!」って言われたりして。。。ダッシュ
≪ 続きを隠す

| 音楽の話 | 05:23 PM | comments (2) | trackback (0) |
最近ではこういうのも出てきてますw
http://www.youtube.com/watch?v=rorBOzwR3Tc

Nintendo DS上で動くアナログシンセシミュレータ「DS-10」です。
しかもちゃんとKORGが出しているという(笑)
なんといっても「セーブ」が出来るのがいい、ともっぱらの評判です。
| Gaku | EMAIL | URL | 2009/06/25 03:34 PM |

>Gaku さま
ほ~これは凄いね~そのうちDS持ってスタジオ入る時代来そうやね~
| Shinz | EMAIL | URL | 2009/06/26 01:44 PM |











http://blog.shinzmusic.com/tb.php?66

Copyrights